個性のない商材が増えているってマスコミが言う

”トレンド予測をすでに人気の集まっている雑誌やサイトに頼る”のが、悪い結果を招いているのに、大元の情報発信源は、いいんだ?そのままで。
”ブランドが違っても代わり映えせず、個性のない商材”は、トレンドという名の下に、どこも変わり映えしない情報を発信している雑誌やサイトに頼ってできたもの、ということになるのだけれども。
”リスク回避を優先させるばかりに独自性の創造への執念が薄まり、変化を他に頼っていては、ファッション企業として胸を張れなくはないか”
画一化された情報に頼らず、情報を打ち負かして、売れない覚悟で独自性のある商材を創り出し、自力で変化をもたらせと!?…。
そんな冒険のできる企業が、今どれだけあるのだろう。
いいなぁ、このCM。
似たような服で、似たようなカフェに入り
似たような顔で、似たような話をする
そんなんがスマートだっていうんなら
僕は機械じゃないから、そんなんごめんだ
http://www.honda.co.jp/gentsuki-club/notsmart/
あっ…HONDAさんの宣伝してる場合じゃ、なかった…。
トレンドとは、ちょっと離れたところにいる個性的なアイテムたちです。
=> ロンドンブランドAlice's Pig(アリスズピッグ)2017春夏コレクション
あれ?こんなとこにも。
トレンドの呪縛を解き放って、走れ。

渋谷七セント半 Information

レトロファッションとギフトにもオススメのインポートパジャマや雑貨を展開するセレクトショップ、渋谷七セント半からのお知らせ